So-net無料ブログ作成
検索選択

<藤岡市長選>新井氏が3選 群馬(毎日新聞)

 藤岡市長(群馬県)選で新井利明氏(56)が3選。会社役員の小林長三郎氏(57)▽元市職員の塚越正夫氏(63)を破る。投票率は65.67%。

 確定得票数次の通り。

当18893 新井 利明=無現<3>

 10718 小林長三郎=無新

  6531 塚越 正夫=無新

<強盗>エステ店に2人組、経営者ら縛り財布など奪う 茨城(毎日新聞)
パト追跡バイク転倒、後部座席の少女重傷 高2酒気帯び逮捕(産経新聞)
「納得できない」…事件幕引き懸念の声(読売新聞)
<条例違反容疑>捕獲禁止の魚捕った男逮捕 滋賀(毎日新聞)
タクシー襲い、売上金強取=男3人逃走、運転手重傷−警視庁(時事通信)

来年の大河ドラマめぐり早くもキャラ乱立(産経新聞)

 戦国武将、浅井長政の三女を主人公にした来年のNHK大河ドラマをめぐり、三女ら3姉妹を素材にしたキャラクターが早くも“乱立”の様相を呈している。舞台となる滋賀県長浜市と、同市内の湖北町商工会がイラストと着ぐるみをそれぞれ作っていたが、今月になって滋賀県と福井県が新キャラクターの募集を開始。「ひこにゃん」など「ゆるキャラ」王国の滋賀県だが、ドラマのゆるキャラも人気を集めるか。

 ドラマは徳川2代将軍・秀忠の正室・江(ごう)の生涯を描く「江〜姫たちの戦国〜」。江の姉は、豊臣秀吉の側室となる淀と京極高次に嫁いだ初で、「浅井3姉妹」として知られる。

 湖北町商工会では、旧湖北町が長浜市に合併する前の平成20年から3姉妹のPRを始めており、着ぐるみを使って県内外でPR。長浜市も同じ20年に3姉妹のイラストを決定し、ポスターなどで宣伝していた。

 ところが、滋賀県と同じく舞台となる福井県が、今月から新キャラクターの募集を始めた。滋賀県は「共存共栄は可能」とするが、湖北町商工会は「こっちの出番が少なくなる」、長浜市も「イベントで鉢合わせがないか」と戦々恐々としている。

【関連記事】
再来年NHK大河は「江」 将軍秀忠正室
意外とアレ強い? 関係者激白…大河ヒロイン上野樹里
“先輩”福山龍馬に続け! 次の大河ヒロインはアノ女優に
上野樹里さん、来年の大河ドラマ主演に 「江〜姫たちの戦国〜」
11年NHK大河「江〜姫たちの戦国〜」

すごかった花見客!豊臣秀吉も愛した一目千本の吉野桜(産経新聞)
舛添氏に厳しい処分を=自民全議員懇で続出(時事通信)
堺の男児虐待死、同居23歳男「発熱、泣きやまず腹を押した」(産経新聞)
郵政改革法案、20日ごろ概要公表=亀井担当相(時事通信)
<村本さん死亡>東京・青山葬儀所で告別式 500人が別れ(毎日新聞)

諏訪大社の御柱祭、勇壮な「木落し」始まる(読売新聞)

 長野県の諏訪大社御柱(おんばしら)祭は9日、舞台を上社から下社に移して山出しで開幕、勇壮な「木落(きおと)し」が行われた。

 この日登場したのは、同県下諏訪町内の山間部にある棚木場(たなこば)から曳行(えいこう)された3本の御柱。氏子を乗せ、長さ約90メートルの坂を勢いをつけて滑り落ちるたびに、約2万人の観客から大きな歓声がわき起こった。

 下社の木落しは、「男度胸の見せどころ」ともいわれ、11日までの3日間で8本の木落しが行われる。

<警察庁長官>北九州の暴力排除「住民運動を全面支援」(毎日新聞)
「ドミノなかった」離党4人で自民に安堵の声(読売新聞)
西大寺 唐人官僚名ある墨書土器初出土 奈良(毎日新聞)
銀河団の成長とらえた=衛星「すざく」で−理研など(時事通信)
京都・葵祭の斎王代決まる(産経新聞)

鳩山首相、連合滋賀幹部らに参院選の協力要請(読売新聞)

 鳩山首相は3日、滋賀県を訪れ、京セラの太陽光発電パネル製造工場のほか、幼稚園保育所を併設した「幼児園」などを視察した。

 首相は1月下旬から週末を使い、夏の参院選で1人区となる県の視察を続けており、これで5県目となる。

 首相は大津市のホテルで開いた民主党県連関係者や連合滋賀幹部らとの会合で、自らの資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件に触れ、「ご迷惑、ご心配をおかけしていることを申し訳なく思っている」と陳謝し、参院選に向けた協力を要請した。

民主・山岡氏「国会史上聞いたことがない」(産経新聞)
与謝野・園田氏が月内に新党、来週にも自民離党(読売新聞)
外国人死刑、事前通報はせず=法務副大臣(時事通信)
御柱祭 氏子1万人が「よいさっ」 長野・諏訪地方で開幕(毎日新聞)
首都圏の大学50校で窃盗80件? 無職の男逮捕(産経新聞)

<外交青書>安全保障は日米機軸…東アジア共同体に含めず(毎日新聞)

 岡田克也外相は6日午前の閣議で、民主党政権下で初となる「10年版外交青書」を報告した。09年の外交活動をまとめたもので、鳩山由紀夫首相が唱える「東アジア共同体」構想を新たに記述。これに関連し、アジア太平洋地域の安全保障について「欧州のような多国間の集団防衛的な安全保障機能は発達せず、米国を中核とした2国間の安全保障取り決めの積み重ねが基軸」として、東アジア共同体に集団安全保障は含まれないとの考えを明確にした。

 首相は就任前、東アジア共同体について「多国間安全保障への道を開いていく」と説明していた。これに対し青書では「米国の存在と関与を前提に、2国間、多国間の政治・安保対話の枠組みを重層的に整備することが現実的」と記した。

 東アジア共同体は、貿易・投資、環境、教育、人の交流などで「ASEAN(東南アジア諸国連合)プラス3(日中韓)など既存の枠組みを重層的かつ柔軟に活用し、可能な国と一歩一歩具体的な協力を進める」と説明。同時に「東アジア共同体構想が提唱されるのも日米同盟が基軸にあるからこそ」と、従来通りの日米同盟重視の外交姿勢も記した。

 また米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題では、06年に日米両政府で合意した「再編実施のための日米のロードマップ」の「着実な実施」との文言が消え、「普天間の代替施設は過去の日米合意の経緯を検証」するとした。【野口武則】

【関連ニュース
日中韓首脳会談:5月末に済州島で開催へ
東アジア共同体:5月末にまとめ 首相が指示
アジア・ビジネス・サミット:共同声明 鳩山首相に手渡す
東アジア共同体の前提条件=国際公共政策研究センター理事長・田中直毅
日韓EPA:交渉、早期再開を 赤松農相、韓国閣僚と確認

食卓崩壊に警鐘 「一日三食」概念消え…好きな物を好きな時間に(産経新聞)
手配写真を更新=日本赤軍メンバー−警察庁(時事通信)
別の9億円も消える 神奈川県教組、明確な説明なく(産経新聞)
山中に犬100匹の死骸遺棄 服着たまま、大半ペットか 埼玉(産経新聞)
<紛失>筋弛緩剤10ミリグラム入りの瓶 大阪の市立病院(毎日新聞)

<亀井担当相>郵政改革案「首相が了承したから発表した」(毎日新聞)

 亀井静香金融・郵政担当相と原口一博総務相が24日発表した貯金や保険の限度額引き上げなどの郵政改革案に対し、鳩山由紀夫首相らが修正を示唆したことについて、亀井担当相は25日、「首相と話をして了承されたから発表した。もう決めていることだ」と反論した。東京都内で記者団の質問に対し答えた。

 亀井担当相は「私は鳩山内閣の一員だから、総理の意に反した発表なんかしない」と強調。鳩山首相の発言について、閣議決定はしていないとの事実を述べたに過ぎないとの認識を示した。ただし「閣僚であろうと誰であろうと、どんどん意見を聞かせてもらう。それは当たり前の話」とも述べ、修正の可能性には含みを残した。

 原口総務相も25日、限度額引き上げについて「変えることもあり得る。案がなければ、議論もできない」と説明した。一方、亀井担当相が24日の会見で実施を「当然」と発言した日本郵政グループの金融2社に対する消費税減免については「税調で議論すべきこと」と述べ、決定事項ではないとの認識を示した。【宇都宮裕一、望月麻紀】

【関連ニュース
郵政改革:亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判
亀井担当相:追加経済対策講じるべきだと進言 鳩山首相に
郵政改革:亀井担当相が具体策報告 首相、大筋で了承
亀井郵政相:郵政見直し論議の密室批判に激高 参院予算委
亀井金融相:企業・団体献金禁止は各党の合意必要

<女子トイレ侵入>容疑で開星教諭逮捕 盗撮目的か 島根(毎日新聞)
【十字路】京都の“嵐電”100周年記念(産経新聞)
EPA初、外国人看護師候補者3人が国試合格(医療介護CBニュース)
<介護福祉士候補>インドネシア人の1割、日本語分からない(毎日新聞)
国民新、敏いとう氏公認…参院比例選(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。